巨乳少女 肉壷扱い ゆきな

jacket


黒髪に標準セーラーがよく似合ってる、
素朴でかわいい女の子、ゆきな。

拘束され、男たちに責められ 肉壷のように犯される…

地方にいそうな純朴なルックスだが、
カラダはしっかりとエロく、
細身ながらムッチリしたお尻やふとももに たわわな巨乳が実っている。

最初はカラダをさわられることにも拒否反応を示すが、
しばらすると明らかに感じはじめ、
下着越しにオマンコをぐっちょり濡らしてしまう。

ドMの本性に一度火がつくと止められず、
巨乳をブルンブルン揺らして連続アクメ。

男たちの意のままに狂わされてしまう…。

















cap-01


cap-02


cap-03


cap-04


cap-05


cap-06


cap-07


cap-08


cap-09


cap-10


cap-11


cap-12


cap-13


cap-14


cap-15


cap-16


cap-17


cap-18


cap-19


cap-20